一陽来復 *側弯症の経絡内臓整体 セラピスト*

東洋医学×体と心、ストレスケア、気功、食事と日常がテーマです。治療難民の方に一陽の春が訪れますように。

側弯と愛情の関係~愛って→(矢印)じゃないよね~

心と体はつながっている。

だから心の問題は体の不調になって出る。

今日はこれを前提にしてお話します。

 

これはまだ私の推測にすぎないのですが

側弯の人は特に子供のころに

親子関係などにおいて

何か問題を抱えてきた人が

多いのではないか。

f:id:j-ouka:20210123183315j:plain

さらには

本当はああしたいこうしたい

こうしてほしいなどの感情より

頭で考えて行動することを優先しがちなため

常に脳はストレスを受けて疲労しっぱなし。

自分自身の心の締め付け、押さえ込みは

体の締め付け、押さえ込みであり

ついには背骨の歪みとなって

出てきているように思う。

ただこれは

側弯の人、ひとりひとりに

訊いてまわったわけでもなく

私が出会った方々から感じた

までのことです。

一口に側弯症といっても

原因はひとつと限らないので

そのあたりは可能性として

読んでいただけると幸いです。

自分でも理論的にまだ弱いと感じつつ

現段階の思考をつづっています。

 

私自身の場合

生まれてすぐに実の母親と

一度も対面することなく

養護施設おくりとなっている。

その後は

おそらく1~2歳の間に

里親と出会い

そこで何不自由のない生活を

させてもらったはずなのですが

20代までは

親や社会に対する葛藤の日々でした。

 

自分がどこの誰かも分からず

アイデンティティを

持つことができなかった。

そしてとにかく

周囲から変に見られないように

ということを一番に注力して

近所や学校で

一般家庭となんら変わらない

「普通の子」「その家の子」を演じた。

私の発言や行動の基準は

普通はここでなんて言うものなのか

どう行動するものなのか

だった。

 

心の中では、私はいらない子だったんだ

誰からも望まれず生まれてきてしまった

存在なのだと自己否定していた。

気づくと愛情への執着が強くなっており

それは欲しいけど絶対手に入らないものと

勝手に思い込んでいた。

そうして生きていくための術として

世の中、親、自分にも

期待しないようになった。

諦めることで解決しようと

したんですね。

(今は里親が実子のように

 育ててくれたことを理解し

 感謝しています✨)

まあ、これが人生の

こじらせ原因のひとつだったんです😅

 

なぜ里子だと分かったかというと

小6の時に

親と血がつながっていないような

気がし始め

中1の時にこっそり

実の母親の名前が書かれた

母子手帳を探し当ててしまったんです。

(記録は施設職員さんが書いたものでした)

初めて側弯症と診断されたのは

中学生の時でしたし

何か関係があったのでしょうか。

前後関係の詳細は覚えていないので

きっかけが本当にそこにあったのかは

分かりませんが

心の状態は

明らかに側弯症という背骨の歪みに

現れたことは予想されます。

 

専門的には

東洋医学の五臓でいう

「心」と愛情は関係している

のではないかと思いますし

側弯と「心」の関係も

興味深くみています。

「心」以外も

「肺」「大腸」などは

背骨の歪みと大きく関わっていますがね。

病気の要因は単純にひとつじゃない。

うつもそう。

7年ほど前までお世話になっていた

心療内科の先生も言っていました。

人はひとつのストレスでは

うつにはならない。

いくつかのストレスが重なってなると。

 

さて

ちょこっと自分の話に触れましたが

最終的に言いたいのは

愛って

もらったり

与えたりすることを

指すんじゃないよね

ってことです!

 

何をいきなりって感じですが

これは私が勘違いしてきた

落とし穴です。

 

人やペットを愛することも

もちろん愛だけど

ただそこにある物を

慈しむ状態

包み込むような状態

が愛ではないでしょうか。

あなたの体も自然そのもの

です。

自然を慈しむのと

同じように

自分を慈しむ。

人間も万物から

まさに

授かったものなんです。

「私」という存在を

特別なものとして

自然から切り離して

考えるからそれていく。

 

世の中、愛の表現て

親子や恋愛で描かれがちですよね。

だからそれだけを愛なんだと捉えてしまって

当たり前なところがあるのですが

ひとたび愛を

もらったり与えたりというような

→(矢印)にはめ込んでしまうと

苦しくなってしまいます。

 

最近、気功をやりながら

そんな感覚をつかんでいました。

 

もし

孤独や不安、誰からも愛されていないと

悩んでいるようでしたら

→の愛の観念を切り替えて

あなたという自然の一部を

まるっと慈しむことで

解放されるかもしれません。

あなたの心の穴は

他人じゃなくて

あなた自身でしか

埋められない。

というか

誰か探さなくても

自分でできるってこと♪

そして全ての悩みの答えは

あなたの中にある。

自分に聞くしかない。

ではどうやって?

私なら気功をすすめます。

ヨガでもヒーリングでも

通ずるところは同じなので

自分に合った方法を

試してみてください。

そしてそれには

本質を知ったいい先生に

出会うことが重要です‼︎

 

なんでもそうですが

上記のようなことを人から言われて

そういうことだったのか!と

感覚で分かるまでには

タイムラグがあったりするので

ちょっと難しいのですが

頭の片隅にでも置いていただけると

うれしいです。

 

きっと未来は変わると思います😊✨

 

側弯の方で

こちらの記事に

思い当たるところがありましたら

コメントもいただけると

とても嬉しいです🙏

 

かしこ*

 

 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村↑この記事に共感いただけましたら、ポチリとお願いします。